ご挨拶

初めまして、ここで紹介している家を自力でリノベーションして住み暮らしている当ホームページの管理人です。

自然好きが乗じて、田舎、山里に暮らしたいと思ってきましたが、実際どういうことなのか後先も考えず飛び込んでみました。

人に頼べば相当な高額になってしまうリノベーション、まして古家、誰も引き受けないだろうし、自力でやれば思い通りで低予算と信じ、楽観して手を付けたのですが、それから足掛け約6年(水廻りと2部屋程を仕上げて何とか住めるようにして引っ越すまでに2年、残り部分と小さな傾いた納屋の建て替えまで4年)時間だけはあると思ってやってきました。途中には色々なことがありましたが、何とか格好は付けることが出来ました。

田舎に暮らすことを考えておられる方で、同じように自力でやって行こうと思っている人を応援したいと思い、こんなことをやってきましたということと、実際に自身でもピンポイントで人手が欲しいと思ったことがあったことで、基本的に自力でやるが、“ここで”助っ人が欲しいといったニーズがあるものと考え、当ホームページを立ち上げました。詳しくはお手伝いのページで具体的な例を挙げてみました。

リノベーションの紹介(読み物です)以外にも暮らしの紹介もありますので、時間の許す限りゆっくりして行って下さい。

スポンサーリンク