一覧

園芸の楽しみ方

園芸の楽しみ方はいろいろですが、「管理方法」の違いによって草花との向き合い方も変わるし、庭の様も変わってきます。そこには新しい発見がいっぱいです。

ハーブで除草

田んぼが広がり、畑が整理され、畦の草が綺麗に刈られている・・キチッと整理された「田舎の景色」は本当に気持のいいものです。山里では定期的に刈払機で草を刈るのが仕事ですが、私は手除草で何とかうまくできないものか・・と模索中です。

南の庭づくり

以前投稿した『庭づくりを考える』に続く第2弾『南の庭づくり』についての投稿です。7年前、南なのに薄暗く、物置場化しており、雨が降ると池の様に水が溜まっていた庭が少しは変わった様子を「現地調査」から「計画・施工」「考察」まで順にちょこっとお話したいと思います~。

庭づくりを考える

山里の暮らしだからではありませんが、快適に住み暮らすためには庭が欠かせません。庭というと植栽などに目が奪われますが、見た目だけではなく家を守る役割や、雪国だからこその作業スペースの確保やら草花の選定やら住んでみないと分からないことが一杯あります。庭にまつわるそんなこんなをシリーズでお送りしていきます。まず第1回目は我が家の庭をどんな風な考えで構成されてきたのか?そんなところからスタートです。