一覧

銀杏は栄養・効能も豊かで美味しい!旬を楽しむ銀杏の食べ方

イチョウは、雌雄異株で時期には雌木の下には例の匂いが立ち込めています。 好きな人は、この匂いもなんのその、せっせと集めているのではないでしょうか?口にすることができるようにするまでに手間暇がかかりますが、とても美味しいものですね。 しかし、昔から食べ過ぎると鼻血が出るから大概にしておけと言われたことはありませんか?

ブランド米2018、富山の新品種知らないの?え〜”ふふふ”

地球温暖化の影響で、各県でお米の生育が悪くなって、新品種の開発が行われているそうです。富山県でもこの度15年の歳月をかけて誕生した新品種”富富富”がお目見えしました。これだけの手間暇をかけたものが美味しくないわけがありません。名前やパッケージを見ているだけでもほっこり。食べればもちろん美味しくてほっこりです。

さつまいも長期保存の決め手、簡易キュアリングの熱源選定は?

無事にサツマイモが収穫できました。前回の投稿の時に簡易キュアリングを期待してくださいなどと書いたのですが、結果は惨憺たるものになってしまいました。家庭菜園(農業)は1年に1回なので、もっと慎重に検討してかかるべきでした。こんなやり方でできましたという報告が出来れば良かったのですが残念でした。また来年に持ち越しします。

キノコの種類は数あれど、匂い松茸より香り良きキノコとは?

コウタケという珍しいキノコがあります。知る人ぞ知るキノコで、見た目はグロテスクなのですが、このキノコの香りは、匂いマツタケと言われるマツタケよりもいい香りだと思っています。結構根強いファンがいるらしく、高価ながら売れているようです。香りもよく味もいいですが、自然に自生しているものだけなのです。

納豆の凄い健康効果、骨粗鬆症対策ビタミンK2、エクオール

普段食べている納豆って、相当の健康食材なんですね。あの独特の匂いや、粘りを好まない人も多いようですが、多分私も含めて、好きな人はそれが好きなんですよねぇ。旨いもので、毎日食べても飽きないですし、色々なものにあうし、それでいて安いときている。本当に庶民の味方、スーパー食材です。

味噌汁飲んでますかぁ〜健康で長生きは毎日の味噌汁にあり!

昔は1日3回味噌汁を飲んでいました。いつからか少なくなったのか?多分、塩分摂取制限10gというあたりからでしょうか?今ではその制限摂取量もどんどん少なくなってきて、これじゃぁ何も食べられないんじゃないかと思ったりしていました。公的機関が認めて、早く味噌汁を解放してほしいものですね。

ニンニクを栽培して食べる!時期を逃がさず植えれば手間いらず

ニンニクはあまり手間暇もかからずに栽培ができ、それでいて健康効果も高いときています。がんの予防効果もあるらしいことも分かり始めているらしいです。六片ニンニクなら、6倍うまくいけば36片の収穫が得られるかも?簡単に、楽しく育てて美味しくいただく、健康もいただきます。

冬は大根で簡単な沢庵漬け、手作り漬物の秘訣は干し方と塩梅

冬野菜の定番野菜大根、いろいろに使い回しが効くので、種は全部蒔いてしまいます。上手くいくと、大量の大根が収穫されます。いくら根菜と言っても時間が経てば腐ってしまうので、漬物にすれば長く楽しむことができます。大根といえば沢庵漬け、手作り沢庵はとにかく美味しい、簡単に市販の素で漬けただけでも逸品です。

家庭菜園は安全安心第一、購入苗に農薬は使われているのか?

一般に購入する野菜類は慣行栽培で、農薬や化成肥料が使われていると思いますが、家庭菜園では、できれば減農薬栽培くらいはしたいと思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、苗を買ってきて、減農薬のつもりで少なめに農薬を使っていても、実は苗の生産段階でも農薬が使われていれば実際は慣行栽培レベルだったりするのでしょうか?

さつまいもの収穫最盛期。熟成して長く美味しい保存方法とは!

何でもやってみようと言う精神が仇となっていたようです。あまり詳しく調べもせずに、見よう見まねでやってみる。取りあえず物は収穫できますが、それを美味しくいただけていたかと言うと???だらけです。結構早くに萎びさせたり腐らせたり、食べ物を粗末にしてはいけないと教わった口なんですが、なんとも申し訳ないことで...