畑始め

越冬そら豆
結構持ち堪えました

越冬そら豆
元気です

ここは寒冷地なので、そら豆は春先に苗を購入して育てていましたが、苗がつく前に強い風に晒されたり、寒が戻ったりでなかなか満足に育ちませんでした。そこで昨年は夏過ぎから苗を作って畑に植え越冬させることに、そうは言っても寒い、積雪量が多いのでどうなるか分かりませんでしたがヨシで雪囲をして越冬させたのが写真の様子です。駄目になりそうなものも2〜3株見受けられますが、”なんかいいんじゃないかぁ”っと期待しています。今から自家製そら豆でビールを飲むのを楽しみにしています。(とらぬ狸のなんとやら・・・)

 

越冬になってしまったキャベツ

こちらは、昨秋に収穫するつもりで育てていたキャベツです。何を間違えたか?(多分自家製の生ゴミ堆肥が完熟していなかったかも)年内には巻かなかったため越冬になってしまいました。雪が融けたら、なんか小さいけど巻いているので手持のキャベツがなくなったら味わってみます。

暖かくて春本番、遅れてはいけないと苗を植えました。

絹さやは昨年初めて育ててみて、甘くて美味しかったので2匹目のドジョウを期待。今年はスナップエンドウも1株追加。

さらに、この時期はいつも青物が不足なので、成長する傍から葉っぱが食べられるサニーレタスと栄養満点のブロッコリーにしました。

絹さや

ブロッコリーとサニーレタス

 
 

スポンサーリンク